2009年11月05日

お手伝い

男友達がいないでしょ、とよく言われるんですが、普通にいます。w ただ、僕は女友達はあまり選ばないけれど、男友達はなぜか選んでしまう。酒やタバコの消費量がひどい男は嫌だし、勉強が出来ない男も嫌。女を軽く扱う男も嫌だし、頼りにならない男も嫌。

そうやって選ぶと、確かに男友達が少なくなってしまう。だけど何度も言うが別に男友達を作ろうとしていないわけではない。

なんの話をしようと思ったんだっけ、、、。そうそう、それで、僕の親友で通称「香港トム」というやつがいるんだけど(香港人とニュージーランド人のハーフだから)、そいつも博士課程をやっていて、ほんとに忙しい顔をしていたので、一日彼の実験を手伝うことにした。僕も忙しいんだけど、こういうときの親友でしょ?

彼は、僕と違って、大規模農場のクローバーを研究している。葉の小さい、野生に限りなく近いクローバーだ。春、夏は植物がよく育つので、彼は朝から晩まで水をやったり、アブラムシを取ったりしている。昨日は大規模な収穫をやる、というので、手伝ってきた。結局、夜7時くらいまでかかった。

彼は、なんていうか、今の時代に珍しい感じの人で、ギターでカントリーミュージックを弾くし、作業中はマオリの音楽をかけるし(しかもいまどき珍しいテープレコーダーで)、滅多に酔っ払ったりしない。そして恋をするときには、常に本気で、失恋すると大きな体を丸めて泣いたりする。なかなか味のあるやつなのだ。

カレーをおごるから、と言って、隣町から夕食にカレーを買ってきてくれた。手伝った甲斐があったよ。w 彼とは農学部の1年のときから7年来の付き合いだ。そういう友人は特に一人で海外に来た僕にとって、ほんとに大切。

ほんとに困ったときに本当の友達ってわかるんじゃないかな。
posted by Ucchy at 04:29| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

紙なし?!

最近、体調はいいんですが、いろいろ検査をすることにしてしまったので、今日もなんかスキャンをされたりしていました。まああまり面倒をちゃんと見ていない体なので、たまにこうやって検査するのもいいかな。何も異常なければいいんだけど。あ、ちなみに血液検査は異常なしでした。

そんなわけで論文書きの方も遅れ気味ですがちょくちょくやっています。最近ちょっとまたやる気が出てきました。一時は書くことを楽しめなくて、どうしたもんかね、と一人でかなり悩んだんですが、少し回復しているようです。

で、今日思ったんだけど、僕はなんでもプリントしてしまうので、紙の消費量がひどい。紙を極力使わないようにしているオフィスの話をこの前聞いて、僕も少しは紙の消費を減らさないとな、と思った。

机に置いてあるだけでこんだけある。たぶん棚とか引き出しの中のを合わせると、、、これの何倍だろうね。www

P1130544.JPG

しかもこんだけ積もっていると、「あ、あれどこだっけ」ってなった場合、結局、パソコンに保存してあるもともとのファイル名検索とかで調べて、スクリーンで読んだりしているもんだから、だったら最初からプリントするなよって言うね。最近そういうことがやっとわかってきました。学術論文は大抵「PDF」というファイル形式になってるんだけど、PDFに落書きしたり線を引いたりできるソフトも出ているみたい。そういうのがあれば、最近はモニターもきれいだし、机に紙のないオフィスも夢ではないかもしれない。

もちろん温暖化ガスの研究者たるものそうあるべきなんですよね。

今日は、二番目にやった研究をある雑誌に投稿しました。うまくいけばいいなぁ。この研究は、かなり涙してがんばった実験の成果なので、いいとこの雑誌で発表したいんです。でもとにかくこのステージまで持ってこれた、ということが今はうれしいけど。
posted by Ucchy at 16:08| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

Wellington

バイトの関係で度々首都ウェリントンに行かされるんですが、昨日もウェリントンへ行って来ました。朝早すぎですが、仕事とは言えたまに飛行機に乗って他の街に行くのも楽しいです。

僕はウェリントン、好きだけれど、たまに行くと都会っぽい雰囲気におどおどしてしまう。ウェリントンの人はすれ違っても会釈をしないし(リンカーンは基本的に人がいないので、珍しく人とすれ違うとあいさつしてしまう)、ウェリントンのバスは手を挙げなくても止まるみたいだし(クライストチャーチのバスは止まってくれーって手を挙げないと行っちゃう)、ウェリントンの街ではスーツでも目立たない(クライストチャーチでスーツ着てると珍しい)。

今回も仕事が終わってちょっとぶらぶらしてお土産を買ったりしたけれど、どうも落ち着かない。僕はやっぱり羊や牛が見えるような場所が向いているようだ。当たり前だけど僕は高校までは大都会に住んでいたわけで、満員電車にゆられて平気な顔をして通学していたんだけど、いつからこうやって都会に疲れるようになってしまったんだろう。しかもウェリントンなんて東京に比べれば都会なんて呼べるものではないのに。

やっぱり日本でしっかり満員電車に乗って仕事をしている同世代の若者達は本当に偉いと思う。自分で言うのも変だけど、僕なんて自分の好きなものを研究して、結果を機械に出してもらって、それを分析してレポートを書いているだけなのに、「海外にいるから」とか「博士だから」とか「科学者だから」という理由ですごいとか偉いと思われることが無駄に多い。

別に自分ががんばっていないとは思わないし、自分が誰にでも出来ることをやっているとも思っていないけれど、日本でコツコツとつらいことがあっても辞めたりせずに働く若い人たちの根性を僕は心から尊敬する。自分で決めたことを、つらいからと言ってやめてしまっては結果は絶対出ない。少なくとも科学の世界では。どうにもうまくいかない、思っていた結果と全然違う、周りの人と意見が合わない、そういう苦悩を乗り越えないと科学的な発見というのは生まれない。僕は科学者を辞めようと思ったことはないけれど、絶望するような、何もうまくいかないような、そういう時期はあった。そして僕は続けることによってそれを乗り越えた。

たぶんどんな世界でもそれは同じなんじゃないかな。そうだとすれば、日本でしっかり真面目に自分で自分の面倒を見ている若者こそもっとすごいとか偉いとか言われるべきだ。遊んでばかりいる人や親に頼りっぱなしの人も日本にはいっぱいいるだろうけれど、そういう社会の傾向に立派に反対方向を向いているんだから。ほんとに偉い。

個人的な意見だけれど、大学を出る年になったら自分の面倒は自分で見るべきだと思う。大学院に行くとしても、奨学金をもらったりスポンサー企業を見つけたりして自分でどうにかするべきだ。そもそもそのくらいもらえる人じゃないと、大学院へ行っても立派な修士や博士にはならないと思う。

あ、また語りすぎてしまった。偉そうなことを。

ウェリントンでの写真でも見て和んで下さい。
P1130537_sm.JPG
ウェリントンはきれいな街で、中心部が海沿いで美しい。

P1130541_sm.JPG
歴史的な建物もきちんと保存されている。クライストチャーチもそうだけど、一部古くなって落書きだらけになっていたりするので、その点ウェリントンの方がうまくやっていると思う。こういうところはさすがに首都か。

P1130542_sm.JPG
リンカーン大のバス広告を発見。ウェリントンのそばには、農学部のライバル大学、マッセー大があるので意識しているんだろう。ちなみにこのバスはマッセー大行きでした。w ちょっとやりすぎじゃないのか?

P1130543_sm.JPG
帰りの飛行機、、、ってこれが「首都」と「南島最大都市」をつなぐ飛行機なんですか。バッグのチェックもスキャンも何もなく、あーあの飛行機だから歩いてって乗ってねーって感じ。まあハイジャックしても仕方ないレベルの飛行機だからってことか? 個人的にプロペラ機はなんだか安心するので(なんかどうやって飛んでいるか頭の中でわかりやすい)好きなんだけどね。

posted by Ucchy at 06:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

ちょっと体調がすぐれないので、お医者さんに行ったら、採血して調べてみよう、ということだったので、大嫌いな採血をしました。w 僕は看護師さんが喜ぶくらいハッキリと血管が浮き出ているので、血を採る方は結構楽しいらしく、よく「いい血管だねー」と言われるんですが、今日のおねーさんもそういう感じで勢いよく針を突き刺してきやがりました。w

僕は農学部出身なので、まあ羊や牛くらいなら解剖できるし、血が出てようが別に平気なんだけど、自分のはダメだ。それに温暖化ガスのサンプリングで針と注射器は毎日のように使うのに、自分の腕に刺さってるのは見ることすらできない。

ひどい冷や汗だよ。なんていうチキン。w

なんか「心配してくださーい!」っていうかまってちゃん的な日記だなぁ今日のは。まあ実際かまってほしいんだけどね。w

でもその看護師のおねえさん、すごいいい人で、彼女のダンナさんも博士らしいんだけど、博士を終える最後の数ヶ月どんなに大変だったか、でも絶対大丈夫だから、みたいなことを採血の後に優しく教えてくれた。ちょっと泣きそうになってしまったよ。なんという飴と鞭。w

まあもうちょっとだし、無理せず行こう。
posted by Ucchy at 16:56| Comment(976) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

Pizza party

ピザ30人分作ったのに、15人くらいしか来ないっぽいからうちに来い! と友達に言われ、昨日は手作りピザパーティーに行ってきました。なかなか本格的なピザでしたが、彼の言うように30人分のピザに15人(結局13人)では食べきることは出来ず、ちょっともうしばらくピザはいいな、とみんな思ってたはず。

デザートもあったし。

疲れたから早めに帰ってきたんだけど、「今から勉強するんじゃないよな?」とみんなに心配される。しないから、、、。w わりと暇なんです最近は。オフィスの片付けをしたりしています。引越しの準備とかね。あといらない本を後輩に無理やりあげたりしています。「役に立つから読め、絶対捨てるなよ」ってね。w

学部の人たちはこれから年度末試験とか、まだ終わってないレポートとかがいろいろあるようで、なんだか100%はじけていないパーティーでしたが(w)ピザがおいしかったからまあいいや。

あ、ひざに乗ってるのは彼女じゃないからね。ただひざに乗ってるだけだから!!!w
7617_157737103233_818573233_2708162_967207_n.jpg

posted by Ucchy at 04:39| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

ちょいのんびり

論文の下書きみたいなものはすべて終わったので、最近ちょっとのんびりしています。先生達から「ここをこう直したら?」みたいに言われると少しやることが増えたりしますが、基本的にはのんびりです。

あーちょっとじわじわうれしいかも。w

別にだから学校に来ていますが、することがありません。だって下書きは全部先生が持っているから、直されて帰ってこないとこっちも何も出来ないからね。実験室の片付けでもしようかな。水銀とかいろいろそのまんまだもんな、、、危。

そんなわけで朝から散歩とかして写真撮ったから見てよ!w

朝八時半なんだけど太陽がすでにまぶしい。やっと春らしくなってきたかな。
P1130522.JPG

うちの大学は、なぜか知らんがやたら宣伝に金を使う。これはまだ金がかかってない方だと思うけど、リンカーン大学のロゴを描いた車は街やキャンパス内で度々見かけます。地元のイベントとかにはかならずこの車、登場しますし。こんなんで生徒稼いで大学経営はよくなるのかねって思うけど。
P1130523.JPG

ラグビー・フィールド。向こうにちょっと家があるでしょ。あそこに今度引っ越すんです。11月半ばに引っ越します。そういえば引越し準備も今のうちやればいいな。
P1130524.JPG

まあとりあえず今日はあんまり何もしないと思います。
posted by Ucchy at 05:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

Monday again!

おはようございます。今朝庭をちらっと見たら、水溜りが凍っているんですけど。いつになったら夏が来るんだろう。おかしな気候が続いています。

今週もやってしまいたいことがやや多めです。

ただ、今がピークで、これから少しずつ余裕が出来てくると思う。少なくとも自分の頭の中ではそういう予定。先生が今月末からいないので、それまでに仕上げたいものがたくさんある。そういうこと。

話変わるけど、中日ドラゴンズ勝ったね。今日も勝てば第2ステージだもんね。応援しているチームが勝つとテンションが高いです。

コンサートの写真がない、という話を昨日していたら、パーカスの方が僕の写真を送ってくれました。ありがとう。

18OCT09-19[2].JPG

見た感じかなり弾けてそうじゃない? 「あ、間違った!」っていう顔してなくてよかったよ。
posted by Ucchy at 03:22| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

オケコン

なんか最近写真がないねぇ。

なんていうか、人生に余裕がない。いっぱいいっぱいなんです今。終わらせなければいけない、というプレッシャーというか、なんだろう、後戻りできない道を全速力で走っている感じです。疲れたのにとりあえず走るしかない、みたいな。

よくないなーよくないよくない。

後輩がだまって部屋に入ってきて、だまって僕の肩を揉んで去っていったりします。w よっぽど暗いんだろうな俺の部屋。

そんなわけで、週末くらいはちょっとでも他のことをしようと思って(というかこれはしようと思ってたわけじゃなくてこれもまた決まっていたことなんだけど)、オーケストラのコンサートに参加してきました。参加したっていうとゲストみたいだけど、あんまり練習に行けてなかったのでほんとそんな感じ。上手じゃないゲストね。w でも思ったより弾けたので良かった。友達が来てくれたら写真や動画でも撮ってもらったんだけど、僕はあまり友達がいない上(w)今回は誘うのを忘れてしまったので(ほんとに最近いっぱいいっぱいだから)、、、。

うまくいきました。一緒にコンサートをした合唱団は、オーストリアの伝統曲を歌うグループだったんですが、平均年齢がたぶん80歳位で(若かったら失礼だけど!)はたから見ていて大丈夫か??と思いました。なんか癒されたけど。ちょっとなんていうか、ヨーロレイッヒーるんるんみたいなスイスっぽい歌が多かったんだけどあの辺は歌が似てるんだろうか、、、。

それで、コンサートがんばったからご褒美(自分にね)と思って、すき焼きをしました。一人すき焼き。w うーんやっぱりすき焼きは誰かとするものだね。


今週終わらせる!って先週言っていた部分がまだ書き終わりません。うーーん。やっぱり体調がいまひとつなのとか、気分が乗らないのとか、他にいろいろ考えることがあることとか、そういうことって人生常にある程度あるけれど、今はなぜかいろいろ重なる時期みたいです。ただ、今自分がどんだけ出来るのか、ということに納得できないことがあって、イライラするんだよね。無理はするな、とさんざん言われているんですが。
posted by Ucchy at 16:36| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

おくりびと

最近、映画みてないなぁ、と思ったので、新聞の映画紹介欄を見ていたら、小さな映画館で日本の映画「おくりびと」がやっていたので見に行ってきた。(www.okuribito.jp)

この映画にはチェロが出てくるので見たいなぁって思っていたんだけど、まさかニュージーランドで見れると思ってなかったので良かった。オーケストラのチェリストだった人が、職を失ってしまい実家に帰って、納棺師(死んだ人を棺に納める人)になる話なんだけど、なかなか奥が深くていい話。

でもこっちの人、遺体を燃やしてしまうこととか、あとお焼香とか、そういう部分をわかってみてるのかなぁって不思議に思ったけどね。

チェロの音楽も良かったけど、何より良かったのは広末さんの良妻っぷり。僕は「マジで恋する5秒前」のころから広末涼子さん大好きで(笑)もーなんていうか、最近は大人な香りがするし(確か僕の三つ上)、ほんとに素敵でした。

僕は自分で言うのもあれだけど、ほんとに面倒な男なので、周りの人とか、特にお付き合いしているときはその相手に迷惑をかけてしまうことが多々ある。なんていうか、簡単に言うとなんでも深く考えすぎてしまうんだと思う。考えなくてもいいことでもね。それなのに勉強とかは要領よくやるんだけど、、、。この映画の主人公も、チェリストとして失敗して、自己嫌悪みたいなものに陥っているときに、ちゃんと奥さんがサポートしていて、うらやましかった。

自分に自信がなくなったときに、なんていうか、自分では思いもしなかったようないいことを言ってくれる人がたまにいて、そういうときは泣けてくるくらいうれしいね。
posted by Ucchy at 04:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

はりきりすぎた

昨日久々にジムへ! どこかで読んだんだけど、男性の場合大体25歳から28歳くらいまでが筋肉のピークで、それ以降は鍛えないと衰えていく一方らしいです。わたくしただ今26歳ですからちゃんと運動しないといけないですね。

久々だったので、やりすぎないようにしようと思って行ったんだけど、やっぱりダメだ。あのマシーンを見てしまうといろいろやりたくなってしまうんだよね。しかも見栄を張るでしょ。w 大して筋肉ないのにさ。

そんなわけで今日はちょっと全身痛めです。やりすぎやりすぎ。体が重いと何をする気にもならないね。


論文ですが、かなりの速いペースで書いています。僕の面倒を見るチームの先生達もペースを上げています。あと二ヶ月ほどでどう終わらせるのか、どこまで質の高いものを限られた時間で作るのか。そういうことを毎日考えています。たぶん大丈夫だと思う。最近そんな気がする。きちんとした生活をする。怠けない、手を抜かない。この科学のエリアでは僕はある意味、世界の知識を増やしていかなければいけないわけでしょ。それに対する責任感とか、書くことを職業にするもののこだわりとか、そういうことを心に秘めながらしっかりやっていけば、他のことはそれなりにうまくいくんじゃないかな、と最近思います。
posted by Ucchy at 05:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。