2009年06月25日

引っ越します。

と言ってもオフィスの話。一人、博士課程を終わった人がいて、その人のオフィスが空くし、デスクトップもあるから、ヨシどう? と言われたので、喜んで引っ越すことにしました。

一人部屋だよーうれしいなぁ。

それにしても俺はこの大学で、自分で言うのもあれだが、優遇されすぎている。そんなに俺を優遇して何かもらえると思ってるんだろうか。博士でも一人部屋じゃない人もいるのに。一人部屋なんかに俺を入れたら遊んでばっかりだよたぶん。でもイヤホンじゃなくてスピーカーで音楽が聞けたりとか、いろいろ楽しそう。

そんなわけで、今度部屋に遊びに来るときは、ちょうど今いるオフィスの廊下渡って反対側になります。意味わかるかな。月曜日には引っ越すつもりです。

昨日は暇だったんだけど、今日また先生が見てくれていた論文の下書きが帰ってきたのでそれを直したりしています。来週から本気でやろー。w 日本に行く前にこれが終わればベストなんだけど、そうもいかないかな。
posted by Ucchy at 10:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

朝日

朝日がやっと撮れました! でもやっぱりどこから撮ろうか考えているうちにどんどん明るくなってしまって、、、。まあまた挑戦します。これは普通に家の前から撮ったんだけど。もうちょっと高いところに登ればいいんですが、僕のオフィスがあるビルの上の階には(僕は4階にいるんだけど)怖い人がいっぱいいるので、なんか写真撮りに朝うろうろしてたら怒られそう。

4階はまだ木があって微妙なんだよねぇ。
うーん。

P1130004ed.JPG

最近あまり忙しくなくて、忙しい時には出来ないような仕事をちょくちょくやってるんですが、今朝、この間もらった古いモニターを運んできて、つなげてみました。これかっこいいねぇ。仕事が出来る人みたいじゃない? お世話になっているTakさんが、モニター二つないと仕事にならん!と言ってて、それがかっこよかったのでマネです。

はっきり言って僕はモニター一つで全然仕事が出来るんですが(笑)まあ見た目から入るタイプですよ僕は完璧。

P1130007.JPG

とりあえずモニターの方に何を表示すればいいのかわからないので、メールを開いています、、、。笑



日本行きももうすぐだ! とりあえずは千葉にいますが、今回は筑波の研究所に行ったり西日本を旅行したり、いろいろやろうと思っています。夏休みだから早いとこ予約したりしないと。みんなに会うのが楽しみです。
posted by Ucchy at 05:57| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

Foot spa

日本に行くって決めてからなんだかふわふわしてしまって、やらなきゃいけないことがいっぱいあるのになんだか手がつかない感じです。意外と日本に帰りたかったんだね、自分。自分っていうのはわからないものです。他人に言われて気が付く自分の一面っていっぱいあるもんね。

今週末は、また日本に帰ってしまう友達がいて、その友達とご飯を食べたりしたんですが、日曜は結局引きこもって上野樹里ちゃんが出てる映画を見たりしていました。

虹の女神 Rainbow Songっていう映画なんですが、これは泣けたねぇ。一人で泣ける映画を見てる自分にも泣けるんですが、なんていうか、恋愛をする上で、後々後悔するようなことはしないようにしようって思いました。僕は意外と奥手で、人生女の子に告白したことなんて二回くらいしかないんですが(笑)これを見ると、あぁあんときあーしてれば!!みたいな感情がわいてきて、ほんとに切ない気持ちになりました。

僕は高校時代、男子に比べてやたらと女の子が多い環境にいたので、一日に三人くらいに告白したりするようなバカな男も周りにいたし、もてる男はほんともててたし、わりと男にとってはチャラチャラしやすい環境にあったんだけれど(笑)なぜか僕は、好きな人が出来ても結局何も言えないままなことが多くて、仲のいい友達によくあきれられていた記憶があります。

映画を見たり、テレビを見たりするのは大体インターネットなんだけど、机に座っていると足が寒いんですね。そいで冬になるとこの子が登場します。

100_1541.JPG

これはいいよー。コタツとかないから、こういうものであったまってます。写真じゃわからないんだけど、マッサージもしてくれるんです。こいつにつかりながら、ふわーっとしているのは最高。

なんかOLさんみたいだな俺。
posted by Ucchy at 19:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

七年

6月18日は記念日です。いつもこの日は親しい友達と祝ったり、そうじゃなくても一人でちょっと飲んだりします。七年前のこの日に僕はニュージーランドに初めて一人で降りたちました。その日は雪が降っていて、飛行機から見るクライストチャーチは真っ白でした。

そして当たり前だけど僕は18歳だったし、当たり前だけど空港のシャトルバスの運転手は僕の英語が全くわからなかった。英語圏に住んだことがないわりには僕の英語はそこそこいけると思っていたので、しょっぱなからショックだったのを覚えている。

でも家族も友達も、ましてや当時大好きだった女の子さえ日本においてきたのに僕はぜんぜん寂しくなかった。泊まっていた小さな部屋をシェアしていたイギリス人と一生懸命会話したり、そうじゃないときには、図書館に行って、二週間後に始まる化学や生化学、動物学の授業の予習をしていた。こう考えると18歳の俺のガッツはすごい。

今、一人で、ニュージーランドで出来た友達や、もう家族と呼べるに等しい人達を離れて、どこか言葉が通じないところでチャレンジしなければいけなかったなら、僕は孤独に震えるような気がする。当時は怖いものなんてなくってなんでも出来ると思っていたんでしょう。若いのう。

でも18歳のころの夢や考え方は今も大して変わっていない。いまだにアフリカで飢餓人口が増えている、と聞けば、ボランティアで行こうかと思うし、勉強のやり方とか、好きな人や嫌いな人のタイプも全く同じだと思う。

今日から八年目かぁ。最近、先生や知り合いが口々に「来年あんたどうすんの?」と聞いてくる。先生達は、僕の面倒をほんとによくみてくれて、勝手にいろんなところから仕事の話を持ってきてくれる。まだ何も具体的には決まっていないけれど、何かあれば飛び乗ってしまおうと思っている。でも18歳のころのあのガッツを忘れないようにしないとな、と思います。チャレンジ精神だよ俺のいいところは。あとめげないところね。

18歳の時の写真をどこかで持ってこようと思ったんだけど、今このパソコンに入っているので一番若いのは19歳のころのです。まあいいやこれで。このときニュージーランドに来て半年経ってないんですよ。馴染みすぎだよ俺。

9042-0017-small.jpg
posted by Ucchy at 07:14| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

次のステップへ。

二つ目の実験をやっと書き上げて、今日またミーティングです。今回は植物学者も関わっているので、僕を含めて5人での仕事になるはずです。前回は3人だったので、その加わった2人がどうかな、いい感じでまとまるといいんだけど。

根本的なことで意見が違う人と同じ仕事をするのは難しい。僕は自分の長所は何?と聞かれてまず「要領がいいところ」と言うことが多いんだけれど(笑)こういうときにすべての人を立てながらかつ自分の意見も取り入れる、という技術をもっと磨いていかなければいけない。

今回の実験は前のよりももっと複雑なんだけれど、この論文はある意味自分の人生のキーになるような気がする。これが認められれば僕はこのテーマで、一生とは言わずもしばらくは食っていけるだろう、という気がする。だから前の論文の話はペラペラいろんな人にしていたけれど、今回のテーマは隠しています。そういうことも科学の世界では大切なんだな、と周りの人を見て思いました。温暖化の世界では外に出ないままのいろんな汚い情報が渦巻いています。

日本に帰る、となって少し調子が上がってきた。多少連絡来たし。日本でのUCCHY人気衰えず!w と調子に乗っています。周りがちょっとうざいなこいつ、と思うくらいが僕にとってはちょうどいい。
posted by Ucchy at 06:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

急遽日本へ。

えぇと、今朝なんとなくニュージーランド航空のHPを見ていたら、なんと日本までの往復チケット700ドル(日本円で4万ちょい)じゃないですか!!! これは!!! と思い、衝動買いです。はい。でももう売り切れていたから買いだったよ。後悔なし!

7月23日から二週間、日本にいます。8月5日までだったかな、、、。

先生に「ごめん先生700ドルだったからとりあえず買っちゃった、てへっ!」ってかわいく言ってみたら、「おぉそれは買いだな!」となぜかうれしそうだったので、これは夏の日本を楽しむしかないでしょう!!

1年半ぶりなので、また浦島太郎ぶりを発揮すると思いますが、一緒にみんな遊んでください。連絡してください(切実)。せっかくなので軽く就職活動も兼ねて、日本の大学や研究所も見学したいな、と思っています。だれかコネのある方お願いします。窒素炭素地球科学関係、、、。

論文終わるまで帰らない!と意気込んでいたんですが、値段に負けました。でもせっかくだから楽しもうと思います。クリスマスも年末年始もなかったので(温暖化ガスを採取していた)ちょっとしたご褒美です。

ビーチでバーベキューみたいな青春チックなことがしたくて(笑)妹に「人を集めろ!」と指令を出しておきましたが、「おにいやん、あたしの友達はそんなにノリがよくないよ」と一蹴されました。テンション上げろ千葉県民!! せっかく帰って来るっていうのにさ。

できればJRのパス(海外永住者なら買えたはず)を手に入れて、乗り放題の電車でちょっと旅行なんかも出来たらな、と思っています。
posted by Ucchy at 18:20| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Did you have a good weekend?

日本で生活していたころに、月曜の学校や会社で「週末どうだった?」と聞きあっていたかどうか、ということを少し思い出そうとしていたんだけれど、さっぱり思いだせない。どうだったっけ?

こっちでは、月曜日に人に会うと大抵そう聞かれるものだから、週末何をしたか、というテーマで三文以内くらいで説明できるようにしておかないといけない。

実は今週末のうち90%くらいは、DSのドンキーコング・カントリーの6面あたりがクリアできなくてそれをずっとやっていたんだけれど(暗)そんなことじゃ会話も盛り上がらないなぁと思っていると、なんと日曜の夜に友達夫婦に誘われて飲みに行きましたよ。これでなんとか今日のモーニングティーでも友達と会話できるわ。あ、アメリカではモーニングティーのことをコーフィーブレイクと言うらしい。かっちょいいね!!

僕達は大抵、日本風に飲みたいときは、Ebisuっていう飲み屋に行くんだけれど(高いんだけどね、、、)、そこの手羽先が好きで、昨日もビールを二杯と刺身と手羽先でいい時を過ごしました。

僕は、典型的な「同じこと大好き人間」なので、Ebisuに行ったら迷わず(メニューも見ずに)同じビールとつまみを食べる。w スーパーでも大抵同じものを買うし、お菓子とかも同じものを食べる。これじゃいけないと思って、日ごろ買わないもの(例えばナスとか)を買ってみたりするんだけど、それをどう料理しようか考えるのが面倒なので、結局またいつもと同じになってしまうんだよね。

結婚とかしたら、そうもいかないだろうから、相手は苦労するんじゃないだろうか、と思います。なるべく同じものを作ってください、って言うとやっぱり嫌な顔されるだろうしね。w

posted by Ucchy at 06:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

片付け

机がカオスだ、という話をこの間書いて、今朝そのひどい状態の机の端にコーヒーを置いて、さぁやるかー(ブログでも書くかーの意)と手を伸ばしたとたん、ガンッって音がして、マグカップに左アッパーを食らわせてしまった。

朝から大事だよほんとにもう。カーペットはまあすでに汚いからいいんだけど、机とか大事なペーパーとかがコーヒーまみれです。

そんなわけで机の上を少しだけ片付けて、とりあえずちらばった紙の山を一つにしてみました。ペンが5本くらい出てきたよ。w

僕はとりあえず紙に書いたり、とりあえずプリントしたりするのが大好きなので、無駄な紙がいっぱいあるんだと思う。

ほんとはせっかく撮った満月の写真の話をしようと思ったんだけどさ、、、。

P1120978.JPG

小さいけど、朝に月が見えるってなんかいいよね。空を撮るのが好き、という写真家(普通の人でもいるけど)はいっぱいいると思うんだけど、ニュージーランドにいると特にそう思うんじゃないでしょうか。冬の空はほんとにきれい。僕の家は街からだいぶ離れているので空気も澄んでいるだと思う。僕のカメラはそれにしても設定次第で青の色がすごい変わる。どういう風にすれば一番いいんだろう。今日いろいろな設定で撮ってみたんだけど、この設定が一番いいみたいだけどちょっと不自然な色かな。なんかいろんな青を見ていたらどの青が一番自然に近いのかわからなくなってしまった。

P1120979.JPG

昨日そういえば、会ってまだ一年も経っていないような人から、会ったときよりも丸くなった、と言われた。顔がじゃないよ。性格がね。どうなんだろう。ここ一年で何かあったんだろうか僕。まあ悪いことではないのでうれしいんだけどね。

家に帰って考えてみたんだけど、確かに一年前よりはストレスがだいぶ少ない生活をしているような気がする。炭酸飲料やめてるし(それは関係ないか)。僕は最近、生まれ変わってもなんだかんだ言って全く同じような人生を歩むんじゃないかな、と思います。そう思えるときっていうのは結構いい感じの時なんじゃないでしょうか。恵まれてるっていうのかな。
posted by Ucchy at 06:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

満月

二つ目の学術論文を書き始めた、というかだいたい骨組みは出来ていたので、人に見せられるものにするためにいろいろ書き足したりしているんだけど、思うように進みません。多少燃え尽きたのかもしれないな。

あまり無理はいけないよね。無理するとすぐ熱が出たり腹が痛くなったりするのでわかります。便利な体です。

割と楽しくやっているので大丈夫だと思います。今日もでも薄暗いうちから学校に来て、とりあえずこれを書いたりしているので、窓の向こうにまん丸お月様が見えます。ウサギが下になってるね、、、。

学部生は学期末試験があるので皆病んでます。俺はテスト好きだったからあんまりそういうのがわからないんだけど(どっちかというと授業がつまらなくて病んだりしていた)、とにかく自分が後悔しないようにやればいいんだと思います。こうやって自分でアイデアを出して、自分で自分を追い詰めなければ何も生まれない世界にいると、テストや宿題をもらえた時期が懐かしい。

話は違うけど、最近思ったんだけど、僕は世の中のいろいろなことに「こうじゃなきゃいけない」っていう意見を押し付けがちなんだけど、そうじゃなくって、もっと気楽にそういう意見もありかなぁ、みたいな姿勢で暮らすと物事がスムーズに運ぶこともあるんだと思います。w



また友達がそういえば一人結婚します。おめでとう。しかも年下! いよいよこういう風になってきたか、、、と焦りはしないけれど現実を見なければいけない年頃です。もちろんまだまだ若いけれど。
posted by Ucchy at 05:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

寒いです。

もうすっかり冬です。6月。13日にはスキー場が開くという噂なので、スノボに行きたいですね。仕事が少し落ち着いたので、他にいろいろやりたいことがでてきました。

朝はこんな感じです。寒そうでしょ。芝が凍っています。僕は昔から朝は早くて、8時くらいには大抵学校にいます。朝の土のシャリシャリ感がわりと好きなんですよね。寒いけど。

P1120967.JPG

で、この間まで根詰めて仕事してたもんで、机がこんなカオスな状態になっています。どうしよ。片付けたいんだけど気力が、、、誰かやってくれないかな。神経質な性格だからか、部屋とかがきれいだと思われがちなんですが、僕はそうでもないです。どちらかというと乱雑です。あ、でも食べ残しとかはないよ。微生物学的に危険なものはちゃんとわかっています。

P1120972.JPG

それから、やっと公開できるようになった、ポスター。こんどやる大学内のコンフェレンスのポスターです。内輪のイベントだけど、沢山の応募があればいいな、と思っています。これも作るの大変だったんだわ。僕はデザイナーに頼みに行っただけなんだけど、面倒な頼みごとは全部俺だよこの大学。でもデザインかわいいでしょ。犬にしよ!って強く言ったんです。w

final poster.low.jpg
posted by Ucchy at 07:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

ほわぁぁぁ

昨日、やっと実験結果を一つ形にして、ある雑誌の編集部に送ることが出来ました。ここまで数え切れないくらいのミーティングを重ねてきて、数え切れないほどの紙を使って木を切り倒して温暖化ガスを排出し、40ページほどの小さめの学術論文が出来ました。

とにかくこいつを終える、ということを目標にここ何ヶ月かやってきたので、、、よかった。

確か落合選手(現中日監督)のお姉さんだったかな、が言っていたんだけれど、結果はともあれ、自分が満足する、ということが大事だ、ということで、ほんとにそういう気持ちです。満足満足。

今回は、99%自分で書いたので、もちろん先生達には感謝なんですが、これがどの程度世の中で認められるか、ということに非常に興味があります。一ヶ月くらいで返事が来ると思うので、、、どうかなぁ、どきどきします。

この論文は、地球温暖化に関係するものなんだけど、ずいぶんとシンプルな実験で、そのあとの計算とかデータ分析からいろいろな推測をして、こういうことが起きるんじゃないかな、というようなものなので、好き嫌いが激しい感じの論文になると思う。

あーでもいいねーこの開放感。次は複雑な実験なんだけれど、コンセプト的にはわかりやすいので、こいつを書き上げるのはもう少し楽だと思います。
posted by Ucchy at 06:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

温暖化対策の話。続

また温暖化の話なんですが、そしてまた日本批判をするといろいろ怒られそうなんですが、一科学者として言うならば、日本のエコとか温暖化対策キャンペーンはちょっと違う方向に向かっているような気がして最近ならない。

僕はそういう対策グループのメールマガジンを幾つか受け取っているんだけど、その一部分を抜粋してちょっと書いてみる(そのまま転載だとやばいからね)。

なんか知らんが、「ラーメンエコプロジェクト」というもの(この時点でちょっと待て、と誰か言ってほしかったんだけど)をやるらしいんだけど、、、。体を涼やかにさせる新メニュー「COOL BIZ ラーメン」っていうものも体験できるらしい。

「皆様、是非お立ち寄りください!」とは言うものの、、、立ち寄るか!!

エコを利用してお金儲けをするのは、エゴだ、とかうまいことを言っている人もいるが、僕はそもそもエコが金儲けにつながらなければだれもエコなんてしないだろうからそれはそれでいいと思っている。でも日本のエコキャンペーンで考えるべきなのは、本当にエコか、ということだと思う。金儲けをするのはいいんだけれど、「エコキャンペーン」をするための機材や、新しく作るメニュー、それを作る機械や設備、そういうものを作り出すために石油や資源が使われる。そもそもなんにもしないほうが資源の節約になるんじゃないか?って考える人がもっと出てくるべきで、もっとそういう部分の研究を進めるべきだと思う。

エコの本、車、家電、家、香水から靴下まで、この数年で「エコ」を名目に新しく商品化されたものは数多くある。こんなものなくたって、僕達はエコな生活が十分できたはずなんだ。

エコってそもそも、スイッチをいらないときには消そうねBYデンコちゃん的な、簡単なものじゃなかったの?と僕は問いたい。

あーまた熱くなってしまったごめんごめん。

ちょっと最後にどうでもいいけど僕が最近ツボにはまったジャンクメールがあるからそれ見せるね。これは転載OKだから。

hello friend

I m Julia, 19 year old College student from Perm,(Russia). I m visiting your Country as tourist.

I'm looking to meet a playful and open minded stud for a casual sexbuddy type situation.

Emailme, I have setup a small photo album online so that I can show you some pics of
me. Take a look and if you like what you see, give me a call, my
contact info is there as well.

My emailid is… I will wait for your reply.

かなりうけたんですが、ロシアのジュリアちゃんに出会えたらいいな、と期待しています。せっかくいい話したのにこれで台無しだな。まいいや。


posted by Ucchy at 06:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

地球温暖化は本当か?

最近、というかここ数年、地球温暖化懐疑論を提唱する学者さんが日本で増えている。この間、渡辺正教授(確か東大)が出てらっしゃるニュース番組を見たのだけれど、彼の理論はなかなか考えさせられる。

大抵、地球温暖化懐疑論を語る人は、リサイクルはやめろーとかわーわー言うだけで大しておもしろくもなんともないんだけれど、彼は光合成の研究者できちんと研究室ではそういうことをやっていらっしゃるので、なかなか突っ込みどころがないのだ。

簡単に言うと、彼が言うには、二酸化炭素が増えて植物が早く育つ(これはまぎれもない事実)方が、飢餓問題や貧困問題を抱える地球にとってもっといいのではないか、ということなのだ。最悪のシナリオで、この先100年で4℃上がる、といわれている地球の平均気温なんだけれど(IPCCのレポートによると)、つまり一年で0.04℃というわけで、そんくらいいいじゃん! と彼は勢いよくニュース番組で言っちゃっている。

どうでもいいがこのニュースキャスターの質問があまりにも幼稚で、せっかくの彼の理論展開が台無しになる場面が度々あってほんとにいらいらした。せめて少し勉強してくればあんな質問しないだろ、というようなことを平気で聞くアナウンサー。ジャーナリストかな。

仕事柄というか仕事そのままなんだけど、よくいろいろな人に「地球温暖化は本当に起こっているの?」と聞かれるんだけれど、僕はいろいろな意見を聞いた結果、「ようわからん」と答えることにしている。笑

ただ、僕の研究分野は「気温の変化」なので、例えば朝寒くて午後から暖かくなってもそれは気温の変化だし、温暖化が起こっているかどうか、ということは僕の研究にとってはそれほど重要ではないと思う。(という逃げの姿勢)

でも一つだけ言えることは、地球の気候や二酸化炭素濃度が変化したとして(仮にね)そのときに迅速に対応できるように世界農業体制を整えておく、というのは大切なことだし、今すぐにでもやらなければいけないことだと思う。そういうことを僕はやっているんです。

渡辺教授は本も出しているのでちらっと見てみるとおもしろいですよ。
posted by Ucchy at 10:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

同窓会に行けない話。

高校時代の友人からメールが来て、彼女が結婚したときにワインを送ったんだけれど、「もう結婚二年目なのよ。」とのことだった。旦那が忙しくて帰りが遅いとか週末ものんびりできないとか、そんな中でも幸せだとか、うっちーも無理をしているんじゃないかとか、こういうメールはパソコンの前に向かいひたすら土や温暖化やどうがんばっても思うように計算してくれない統計ソフトのことを考えている僕に潤いを与えてくれる。

僕の毎日にはもっと「家庭的」なことが必要だ。

そんなメールのやりとりをしていたら、3月に行われた僕の高校の同窓会の写真がアップされている、という話になって、今日の午後、僕はその60枚くらいの写真を一枚一枚めくって思い出にふけっていた。

大体みんな25か26歳なんだろうけれど、20歳に見えるやつもいれば30歳の顔をしている人もいる。苦労してきたかそうでないかの違いなんだろうか。でもみんなやっぱり高校時代の笑顔になっていてうらやましい。行きたかったなぁ。

大学留学した人は結構多かったんだけれど、ほとんど日本で就職したようだ。ニューヨークやイギリスの大学に行っていたはずの人達の顔もちらほら写真に写っていた。この同窓会、数えてみたら60人くらいいて、かなりの出席率(25%くらい?)なので、ぜひ近いうちにやるなら顔を出したいなぁ。

そう言っててもう何度も同窓会に誘われて行けてないんだけど、、、そのうち誘われなくなるのが怖い。
posted by Ucchy at 15:37| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

Sushi cooking class

何か知らんが、この大学には福祉週間(Welfare Week)というようわからんものがあって、その一環として、料理教室をやってくれないか、と生徒会に頼まれてしまった。生徒会のデザイナーさんに、あるイベントのポスターをタダで作ってもらったことがあるので、嫌とは言えず引き受けることに。

でもさらに、僕は自分でやるのは面倒なので、この前ラグビーを見に行ったときに、すし屋でバイトをする友達にチケットを買ってあげて、その子に手伝ってもらうことにした。

なかなかすばらしい人間関係、というか恩の着せあい。笑

まあ10人くらいは来てくれるかな、と思ってそのつもりで準備をしていたんですが、ふたを開けてみれば30人くらいいて、大慌て。うれしいことに全員白人。アジアの料理は世界をつなげるね。いいこと言ったね俺。

そんなわけで僕はほぼトークをして(それが一番得意なので)、すし屋の子はデモンストレーションをする感じで、ご飯がやや足りなかったけれどかなり楽しいお料理教室になりました。それにしてもすごい散らかりようだったけれど。

巻き寿司を作ったんだけど、ご飯が飛び散って大変でした。

IMG_0252.JPG

この左のアジア人が有名シェフの俺ね。

IMG_0255.JPG

一生懸命作る生徒達。けっこうみんな子供みたいでかわいい。
posted by Ucchy at 06:26| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

Cocktail Club

僕は滅多に酔っ払わない。酔っ払っている人は嫌いだし(酔うと殺人的にかわいい女の子とかだったら別だけど)、もっと飲ませようとしてくる酔っ払いは特に嫌いだ。別に何か失敗したことがあるわけではないし、ビールも日本酒もワインも大好きなんだけど。ただ、日本に居た頃は飲める年じゃなかったから日本のことはわからないけれど、ニュージーランドに限って言えばこの国の人達(この国に住む日本人も含めて)の飲み方は一般的に下品で非常に汚い。別に自分に迷惑がかからなければ酔っ払って吐こうが女の子とトイレでやろうが何をしてもかまわないんだけどね、、、。

そんなわけでカクテルクラブに入ることにした。笑

気心の知れた、そして酔っ払っうが基本的に人には、というか僕には迷惑をかけない仲の良い友人が、一人では行きたくないというから行ってきたのだ。金曜日の夕方に、クラウンプラザ(www.crowneplaza.co.nz)という、たぶんこの街ではいいところのホテルのラウンジで開催される、ただの飲み会なんだけど、とにかくカクテルが安い。

先週はコスモポリタンの週だったようです。二杯ほど飲む。

134.jpg

そして朝日ビールも安かった。毎週安いドリンクが変わって、ちょっとしたフィンガーフードも出るし、うるさくない程度にどこかの紳士なおじさんがピアノを弾いているし、一週間がんばったわたくしへのご褒美にはぴったりでした。意外と気に入った。また行こう。

金曜はそのあと焼き鳥バーに行って、また飲んで、帰りは遠いのにリンカーンまで送ってもらってしまった。いい友達。
posted by Ucchy at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

ラグビーを見に。

僕は弱いので(笑)強い男達のスポーツを見るのが好きなんですが、この間ラグビー見に行ってきましたよ。ほんとにラグビーだけじゃなくて、たとえばボディービルダーの雑誌とかも見てしまいます。砲丸投げとかも意外と好き。

別に男が好きってわけじゃないんだけど、こっちに住むと男の人が大きいので(女性もでかいけれど)なんだか自分が男として見られる機会が断然少ないような気がします。悲しいかな。男は誰しも「ちょっとこのビンのふた固いから開けて」とか、そういうことを頼まれるのを期待しているものです。俺だけかな。

話がそれましたが、ラグビー。ニュージーランドで今の時期行われているのは、SUPER14というリーグ戦。ニュージーランドと南アフリカ、そしてオーストラリア混合で行われて、上位4位がプレイオフへ進むようになっています。地元のチームCrusadersが試合前は6位だったので、プレイオフへ向けてかなり気合の入った一戦でした。

見ている方は寒くて死にそうだったけれど、圧倒的な勝利だったので後味も良かった。

去年は確か優勝を逃したので、ぜひ今年こそはトロフィーを地元に持って帰ってきて欲しいです。

P1120949.JPG

P1120953.JPG

ニュージーランドにはおもしろいものがないって言う人もいっぱいいるけれど、どっちかっていうと、こういう日本にはないものを楽しんだらいいのにな、と思う。人生つまらん、って思うのは寂しいもんね。

今日もそういえばミーティングでした。先生達他に生徒もいるのにいいのかな俺ばっかとミーティングしていて、、、。また金曜にミーティングしようって言われちゃった。いいんだけどちょっと後輩達が勉強ちゃんとしてんのか心配です。インド人の後輩がいて、女たらしもいいとこで、いつも女連れて部屋でランチしたりなんだして、お前勉強しとるんかい!って言いたくなるんですよね。まあ人のこと言えるか、と言われると、全く言えないんですけれど。
posted by Ucchy at 18:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

チェロ

木曜日はオケ練なのですが、もうすぐコンサートなのになんだか休んでいる人が多くて心配です。今日なんかオーボエいないし(オーボエいないオケなんて舌のない人間のようなもん)ブラスが足りてないし、指揮者の第一声が、

Welcome to the chamber orchestra!

だったから。笑
僕はずっと弦楽部で弾いていたので、弦楽器だけでもいいんですけれど、、、。

チェロも、ちゃんと毎回来る人が減ったので、最近は真面目に練習しています。そうすると当然上手くなるわけで、ここ二回くらいは、一番前の列に座らせてもらっています。パート内で出世したよ。前に座るとすごいビオラが聞こえるね。うざい位に。笑 それにびっくり。

そんなわけで、僕のチェロ「キャサリン」の全身像を。笑 狭い部屋でこいつの存在感は半端じゃありません。ちなみにキャサリンって言うのは僕が勝手につけた名前ね。ちなみにって付け足さなくてもわかるだろうけれど。背景の部屋が汚いのは気のせいです。

P1120942.JPG

忙しければ忙しいほどオケの時間の大切さがわかります。楽譜と指揮者だけに集中する何時間かは、いろいろなことを忘れられます。頭をリセットする、というか、ちょっとした休憩なんだろうけれど。
posted by Ucchy at 20:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

雨の季節

学術論文のマニュスクリプト(日本語でもマニュスクリプトでいいのか??)を書いて、直して、ミーティングして、それでまた直して書いて、ということをもう二ヶ月くらいやっていていい加減ちょっと精神的にダメージが。w

明らかに質はよくなったので、もう少しだと思います。

冬のニュージーランド(特に南島)は、雨だったり風だったり寒かったりなので、精神的にはよくないと思う。若者の自殺率が世界トップレベルなのもこういうことに関係しているんじゃないだろうか。

昨日仕事の山を一つまた超えたので、今日は寝坊して、さらに家でぐだぐだしていて今(10時)やっと学校に来てとりあえずブログを書いています。なんというニート。

写真をもっと載せてください、という要望に答えて、うちの玄関から見える景色(大雨)を載せます。なんか期待に沿えてないような気もするが、、、。はいはいやっつけですけど何か。

P1120939.JPG


話は変わるけれど、お友達が妊娠したみたいです。ハロウィーンに全身牛の着ぐるみで学校に来るような、ちょいアホな人気者だったあの子が妊婦かぁ、と時代の流れを感じていました。女の人は赤ちゃんが出来るとぐっと大人になるので、いつまでも大人になれない俺はうらやましい。

大人にならないと博士になれない、という決まりがあったなら僕は一生博士になれないと思います。

posted by Ucchy at 07:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

先生の字

今日もミーティングがあり、わりと褒められた方だったので(笑)ちょっとうれしいです。褒められるのはうれしい。でもこの今書いている実験を始めたのが一年以上前なので、早いとこ片付けてしまいたい(って何ヶ月も前からこう言っているんだけど)。

それにしても先生、僕の書いたドラフトにあーだこーだと書いて持ってきてくれるんだけど、非常に読みにくい。僕は彼と研究をしてもう3年以上になるので慣れてはいるんだけど、同じ先生についている後輩達はいったいどうしているんだろう、と心配になるくらいです。

スキャンして晒そうかと思ったけれど、さすがにそれはまずいだろう、ということでやめます。でもほんとにすごいんだからっ!笑

字をきれいに書けることが評価されるのって日本にはあるけれどこの国にはない文化のような気がする。アルファベットがお上手ですね、とか言われないじゃんね。でも僕の友達でニュージーランドと中国のハーフの人は、英語を書くときにも時間をかけてゆっくり非常に丁寧な筆記体で書くので、そういう人もいるんじゃないでしょうか。それともそれは彼の中国人のお母さんの影響なんだろうか、、、。

僕は人に手紙を書いたりするときは、丁寧に日本語でも英語でも書くけれど、もう何年もつけている自分の日記を読み返してみると、読めなかったりすることもあります。自分しか見ないであろう文章には手を抜いているようです。

将来もし先生になったら、「先生の書いた字汚くて読めません」と言われるようにはなりたくないと思いました。
posted by Ucchy at 08:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。