2009年10月08日

やってしもうた。

木曜日はオケなので、ちょい練習するかぁと思ってチューニングをしていたら、やってしまったよ。A線を切ってしまった。スペアがなかったので大急ぎで街まで買いに行ってきました。小さな楽器屋にあってよかったよ。

チェロの弦を切ったことがある人はあまりいないと思うけど、チェロは弦が太いので、ギターやバイオリンなどと違って指がちょん切れるんじゃないか、くらいの衝撃がある。毎回ビクっとする。下手をすると手から血が出ます。今回は平気だったけど。

焦ったよほんとにもう。

P1130513.JPG

新しいの、その小さな店に二種類しかなく、値段が倍くらい違ったので安い方にしたんですが、やけに弦がやわらかい。大丈夫なんだろうかこれで。それとも今まで使ってたのがひどかったんだろうか。そもそも今まで何の弦使ってたんだっけ、、、(←初心者)。ほんとは全部弦変えないとダメなんだよね、、、でもそんな金ないっす!!

あーでも駒が倒れないでよかったよ。
posted by Ucchy at 12:37| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ははははは☆
それかなり危険だったねえ。
相当弦緩んで低くなってたのかなあ〜
毎日さらわないとだめですよ〜
なんてうそですけど。

弦は大抵インターネットの楽器付属品屋さんのが一番安いから
次買うときはネットチェックをおすすめ!
あとは実験にチェロの弦を意地でも導入させて経費で落とす・・・・
”検討”をお祈りします!
Posted by おゆ@げるまん at 2009年10月08日 15:34
あ、ネットで買いだめすればいいんだな。楽器は仕事場に置いてあるんだけど、最近気温の上下がひどいから、仕事場の暖房もオートで付いたり消えたりするし、それで緩んだりしたんだと思う。いやほんとに毎日やりたいんだよねぇ。もうすぐコンサートだし。

なんか楽器がおかしくてチューニングに10分くらいかかったからね。それで切っちゃったんだ。

経費かぁ。ストレス解消費かな、、、。w

おゆ@げるまんは、ピアノのあなただよね。なんでおゆ??
Posted by UCCHY at 2009年10月08日 18:42
遅めのコメントで失礼しますー。

チェロの弦は大変だよねぇ。温度や湿度も気にしてあげないといけないもんね。
さすがに切った現場には出くわしたことないけど、
何しろ楽器が大きいから太いし長いし高いって某家族も苦労しています。
たぶん、チェロのA線1本でバイオリンのE線なら何本か買えるよねv
Posted by ちゃー at 2009年10月14日 09:41
そうなんだよねぇ。オケをやるとあっちこっち運ぶし、車の中が寒くて、練習場が暖房ガンガン効いていたりするともうだめだもんね。チェロがキリキリ言うもん。あぁぁぁぁって思う。w なかなか趣味で音楽をやるのは大変ですね。
Posted by Yoshi at 2009年10月14日 10:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。