2009年05月07日

チェロ

木曜日はオケ練なのですが、もうすぐコンサートなのになんだか休んでいる人が多くて心配です。今日なんかオーボエいないし(オーボエいないオケなんて舌のない人間のようなもん)ブラスが足りてないし、指揮者の第一声が、

Welcome to the chamber orchestra!

だったから。笑
僕はずっと弦楽部で弾いていたので、弦楽器だけでもいいんですけれど、、、。

チェロも、ちゃんと毎回来る人が減ったので、最近は真面目に練習しています。そうすると当然上手くなるわけで、ここ二回くらいは、一番前の列に座らせてもらっています。パート内で出世したよ。前に座るとすごいビオラが聞こえるね。うざい位に。笑 それにびっくり。

そんなわけで、僕のチェロ「キャサリン」の全身像を。笑 狭い部屋でこいつの存在感は半端じゃありません。ちなみにキャサリンって言うのは僕が勝手につけた名前ね。ちなみにって付け足さなくてもわかるだろうけれど。背景の部屋が汚いのは気のせいです。

P1120942.JPG

忙しければ忙しいほどオケの時間の大切さがわかります。楽譜と指揮者だけに集中する何時間かは、いろいろなことを忘れられます。頭をリセットする、というか、ちょっとした休憩なんだろうけれど。
posted by Ucchy at 20:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ よっちーってチェロなんて弾くんだ。チェロって股に挟むやつだよね?ふーん、キャサリンを挟むのかぁ。いやらしいね。

そういえば、小中高トロンボーンに燃えてたなぁ。Band Geekのあの頃。多分今トロンボーンを手にとっても昔のように吹けないな。ちょっとさみしい。

で、コンサートはいつ?どこ?
Posted by Tak at 2009年05月08日 05:49
別に股にはさむくらいやらしいこともなんでもないっすよ。逆に挟まれたらちょっとやらしいですよ!!!

トロンボーン弾きだったんですか?! コンサートは来月だと思いますがまだはっきりと決まっていないんです。みんなが来れる日じゃないといけないですからね。
Posted by Yoshi at 2009年05月08日 12:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。