2009年11月05日

お手伝い

男友達がいないでしょ、とよく言われるんですが、普通にいます。w ただ、僕は女友達はあまり選ばないけれど、男友達はなぜか選んでしまう。酒やタバコの消費量がひどい男は嫌だし、勉強が出来ない男も嫌。女を軽く扱う男も嫌だし、頼りにならない男も嫌。

そうやって選ぶと、確かに男友達が少なくなってしまう。だけど何度も言うが別に男友達を作ろうとしていないわけではない。

なんの話をしようと思ったんだっけ、、、。そうそう、それで、僕の親友で通称「香港トム」というやつがいるんだけど(香港人とニュージーランド人のハーフだから)、そいつも博士課程をやっていて、ほんとに忙しい顔をしていたので、一日彼の実験を手伝うことにした。僕も忙しいんだけど、こういうときの親友でしょ?

彼は、僕と違って、大規模農場のクローバーを研究している。葉の小さい、野生に限りなく近いクローバーだ。春、夏は植物がよく育つので、彼は朝から晩まで水をやったり、アブラムシを取ったりしている。昨日は大規模な収穫をやる、というので、手伝ってきた。結局、夜7時くらいまでかかった。

彼は、なんていうか、今の時代に珍しい感じの人で、ギターでカントリーミュージックを弾くし、作業中はマオリの音楽をかけるし(しかもいまどき珍しいテープレコーダーで)、滅多に酔っ払ったりしない。そして恋をするときには、常に本気で、失恋すると大きな体を丸めて泣いたりする。なかなか味のあるやつなのだ。

カレーをおごるから、と言って、隣町から夕食にカレーを買ってきてくれた。手伝った甲斐があったよ。w 彼とは農学部の1年のときから7年来の付き合いだ。そういう友人は特に一人で海外に来た僕にとって、ほんとに大切。

ほんとに困ったときに本当の友達ってわかるんじゃないかな。
posted by Ucchy at 04:29| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。