2009年04月30日

先生の字

今日もミーティングがあり、わりと褒められた方だったので(笑)ちょっとうれしいです。褒められるのはうれしい。でもこの今書いている実験を始めたのが一年以上前なので、早いとこ片付けてしまいたい(って何ヶ月も前からこう言っているんだけど)。

それにしても先生、僕の書いたドラフトにあーだこーだと書いて持ってきてくれるんだけど、非常に読みにくい。僕は彼と研究をしてもう3年以上になるので慣れてはいるんだけど、同じ先生についている後輩達はいったいどうしているんだろう、と心配になるくらいです。

スキャンして晒そうかと思ったけれど、さすがにそれはまずいだろう、ということでやめます。でもほんとにすごいんだからっ!笑

字をきれいに書けることが評価されるのって日本にはあるけれどこの国にはない文化のような気がする。アルファベットがお上手ですね、とか言われないじゃんね。でも僕の友達でニュージーランドと中国のハーフの人は、英語を書くときにも時間をかけてゆっくり非常に丁寧な筆記体で書くので、そういう人もいるんじゃないでしょうか。それともそれは彼の中国人のお母さんの影響なんだろうか、、、。

僕は人に手紙を書いたりするときは、丁寧に日本語でも英語でも書くけれど、もう何年もつけている自分の日記を読み返してみると、読めなかったりすることもあります。自分しか見ないであろう文章には手を抜いているようです。

将来もし先生になったら、「先生の書いた字汚くて読めません」と言われるようにはなりたくないと思いました。
posted by Ucchy at 08:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

PG Conference

生徒会に関わるのはもうやめようと思っていたのだが、また良くわからんイベントに関わることになってしまった。この大学、なぜかわからんのだが、内輪で一年に一度コンフェレンスをやっていて、そのスポンサーを取って来る係が必要だとかなんだかで話が回ってきたので、まあせっかくなのでやることにした。

まだ大学院コンフェレンスのホームページは立ち上がってないみたいなんだけど一応生徒会のページ。

http://www.lusa.org.nz/

スポンサーを取って来るのは、今までいろんなイベントに関わってきているのでコネもあるしまあ楽なんだけど、ポスターを作ったり、ホームページを作ったり、イベントは8月なのに今からいろいろと大変です。でもこういうイベントを毎年こうやって地味でもやっていくと、50年100年と続いていくわけであって、そういうことに少しでも関わるっていうのは僕はとても大事だと思うわけです。

そういうことの大切さが全くわからない、という人ももちろんいると思うけれど。

僕が本気になるもう一つのイベント、インターナショナル・ナイトは、もう50年以上続いていて、それがこのコンフェレンスの前の週らしいので、また余計なことに足を突っ込んでるなあいつ、と周りからは思われているはずです。

ただいつも言ってるんだけど、文化やイベントがなければ大学の存在価値ってほんとに小さなものになってしまうと思うので、忙しいのは当たり前だけれど、それはみんな同じなので出来る範囲でこういうことを楽しんでいきたいんです。もちろんそれで勉強出来なくなったらただのバカだけどね。

その辺はどうスケジュールを調整するかじゃんね。
posted by Ucchy at 13:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

Fishing.

何か新しいことを始めたいな、と思っていたので、この前スポーツショップで衝動的に釣り竿を買ってしまいました。まあでも知っている人は知っているだろうけれど、僕はもともと釣り大好き人間なので、決して新しいことを始めたわけではないのです。

ただニュージーランドに来て8年近くなるのに、この海や川に囲まれた国で釣りをしていなかった、という事実を元に検証すると、新しいことを始めたことにしてもいいじゃん。

というわけで、というか何で言い訳をしているのかわからないのだが、リトルトンという港町まで行ってちょっくら一人でのんびり釣りをしてきました。小さなサメみたいのがいて、針を飲み込むので、食べれるような魚が全く釣れませんでした。場所が悪いのかな。でも久々に海を見ながらのんびりとした時間を過ごせたので、それだけでもよかった。

新しい釣りスポット情報もいくつか教えてもらったので、そっちにも行ってみようかな。カレイが釣りたいんだよね。それかヒラメ。なんでもいいけどさ。

こんなこと書いてるとまた友達いないんだな、って思われそうなんですが、なんのなんの土曜、日曜と別の友達と夕食でしたよわたくし。土曜日は釣ったふりをして買ってきたヒラメの刺身とすき焼きで純和風夕食で、日曜も居酒屋次項有バーという流れで日本人友達と静かに楽しみました。

なんかブログでも、無駄なことじゃなくて人の役に立つことを書こう書こうと思っているんですが、なんにも書けてないですわね。仕方ない。今度大物が釣れたら写真載せないと。
posted by Ucchy at 06:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

再会

良く、Facebookで懐かしのあの人に再会!などという話を聞くんだけれど、僕もこの間びっくりするくらい懐かしい人からメッセージをもらった。

ブラジル時代(10年以上前)の日本人学校に通っていた日系の女の子からだ。僕の行っていた日本人学校は、なぜか今でもよくわからないんだけれど、現地の日本人移民の子供たちを受け入れていて先生たちが日本語を教えたりしていたのだ。だから体育とか、言葉があまり関係のない授業は日系人と僕たちのようなブラジルで生まれ育っていない子供たちが一緒に受けていた。

だから、日本人学校、という名前でも雰囲気はちょっと違ったんだよね。ポルトガル語が普通に使われていた学校だったから。

どうやって俺を見つけたのかは定かじゃないんだけれど、英語で(彼女はロンドンに一年行ったらしい)メールが来て、当時から大してうまくなかった日本語はほとんど忘れちゃった、ということでした。いやぁびっくり。10年前はまだEメールとかそんなになかったんだよね。少なくとも俺の周りは。

懐かしさと同時にいろんなことを思い出して、ブラジル時代はいろいろあったけれど充実した毎日だったんだなぁ、といまさらながら思いました。

ちょっと探してみたら住んでいた街の観光ビデオ?がありました。これで300%くらい美化されています。笑

posted by Ucchy at 13:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

カンタベリー大学卒業式

訳あって、お隣の大学、カンタベリー大の卒業式へ行ってきた。卒業式は一人一人に証書を渡すので、やたらと時間がかかるから嫌なんだけれど、カンタベリー大学は、卒業式を三回にわけてやるようで、意外にすぐ終わってしまった。リンカーン大学(うちの大学)も二回くらいにわけてやるのも悪くないかもしれない、と思った。

商学部なんて何百人も卒業するので、眠くなって仕方ない。僕が卒業したときは、農学部のファーストクラスは真っ先に呼ばれる上に、5人くらいしかいないので、始まって5分くらいで自分の出番が終わってしまい、そのあとの暇なこと暇なこと。でも自分が卒業生なので、寝るわけにもいかず、ガウンとか帽子とかも着心地が悪いし大変な思いをした記憶があります。

そんなわけで、動画を撮ったのでどうぞ。これは、教授と学長達を会場に迎えるマオリの儀式です。たぶん、ステージのおばちゃんが僕達を代表しているんだと思う。そして歌に答えながら入ってくるグループの先頭が教授の代表。

「ようこそ」「いえいえこちらこそありがとう」みたいな会話を歌っているはずです。

Pouhiriと言うんだと思ったけれど、ぜんぜん間違っているかもしれません。間違ってたらマオリの人達すいません。



卒業生の笑顔と、その家族や恋人の笑顔が素敵でした。いいね卒業式は。
posted by Ucchy at 05:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

Easter

イースターホリデーなので、この国の人達は金曜日から月曜日までのんびりと休んでいるようです。それに学部生は二週間ほど休みなんだよね。いいなぁ。俺なんか昨日は12時半まで大学に居たからね。

でもせっかくの休みなので、リトルトンという街に行ってきました。いつもリトルトンに行くと、まあ街を見て、ちょっと海みて終わりなんだけれど、今回は釣りスポットを探そう、というテーマで(笑)いろんな行ったことのない道等を車であちらこちらと周ってみました。

そしたら、日本で言うところの防波堤みたいなのがあって、釣りをしている人が何人かいたので今度行ってみようかな。死ぬほど寒くなる前にね。

石鯛みたいなのが釣れていたので、なかなかいいスポットなんでしょう。

木曜日はそして焼肉をしたり、カラオケに行ったり、忙しいながらも結構遊んでいるんです実は。遊んでるからこうやって休日に論文書かないといけなくなっちゃうんだな。
posted by Ucchy at 05:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

秋です。

だいぶ朝晩寒くなってきました。というより普通にヒーターオンですよここ数日。寒い寒い。

最近、忙しいんだけれど、いろいろコンサートに行ってました。チェロコンクールがあって、予選から見に行っていたので、先週はチェロ三昧。優勝はフランスのチェリストでした。二位はスイス、三位がクロアチアだったかな、、、。

www.adamcello.co.nz

それからニュージーランドシンフォニーのコンサートが合間にあってそれも行ってきた。指揮者の人とチラッと話すことが出来たので、ミーハーな私は満足満足。

www.nzso.co.nz

そんなことをしているうちに、リンカーンはすっかり秋になってしまいました。駐車場の木がこんなに紅葉しています。

P1120857.JPG

今日は天気が悪くて、風も強くて、Northwest Archっていうこの地方独特の雲の形(風で分厚い雲が押されて、半分晴れ、半分曇りみたいになっている)が見られたので写真を撮ったんですが、ようわからんわな。

P1120859.JPG

とにかくこっちは秋ということを伝えたかったんです。

この間行ったField Dayの写真も載せておきます。農業機械を眺めるのは楽しいですね。

搾乳機と、もう一つはなんだろこれ。

P1120844.JPG
P1120848.JPG
posted by Ucchy at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。